プロフィール

たらふく

Author:たらふく
LEDでのミドリイシ飼育開始!
さてどうなることやら^^

札幌

アクセスカウンター

最新記事+新コメント

過去ログ +

2016年 08月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【6件】
2014年 01月 【10件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【9件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【4件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【3件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【3件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【2件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【24件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【25件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【23件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【21件】
2007年 11月 【24件】
2007年 10月 【18件】
2007年 09月 【22件】
2007年 08月 【24件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【25件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【28件】
2007年 03月 【18件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【31件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【32件】
2006年 07月 【32件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【34件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【15件】
2005年 12月 【10件】

ブログ内検索

お気に入り通販ショップ













お勧め通販(アフィリエイト)

マリンギフト楽天市場店
シーピーファーム 楽天市場支店
charm
ブルースポット
CEPPO WEB SHOP
リスペクト 楽天市場店

水中ボンド
サンゴを岩に固定できる!水中ボンド コーラフィックス ジェルタイプ 関東当日便


コケ取り貝(コイソ貝)
ガラス面のコケ取りに!(海水 無脊椎)コイソ貝(30匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温


定番バクテリア製剤
1g当たり30億の効き目と働き!!パピエ 海水魚・無脊椎専用 最強濾過バクテリア B4マリン 18g


CPFライブロック
石垣島直送 養殖ライブロック“スタンダード” Lサイズ (20〜25cm)(0.6個口相当)



CPFライブサンド
石垣島直送 ライブサンド 18kg(0.84個口相当) 海水 底砂


CPFベントスパック
石垣島直送 ベントスパック S+プランクトンパック L 配送料込み(0.36個口相当) 海水




粗めのCaメディア


定番コケ取りシッタカ貝


コケ食サンゴモエビ5匹


コケ食エメラルドグリーン


コケ食スカーレットハーミット


底砂拡散、腐敗処理係!


ヨウ素殺菌ボール(白点予防)




硝酸塩対策


ラクトフェリン配合エサ


B4バクテリア


石灰藻取りはコレが1番!


殺菌灯




スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

【悲報】タテキンまで逝ってしまった,(2/3追記あり)

Category: メンテナンス  

厳寒の北海道、 (2/3追記あり)



もう記事を書く元気もないのですが、

私と同じ様な事が起こらないことを祈り記事にします。



先日記事にしましたが7年目のクイーン(21cm)とヤエヤマギンポ(14cm)が逝ってから、

私がココまでアクアをやる大きな理由であった7年8ヶ月を迎えたタテキン(25cm)までもが見てる前で逝ってしまいました。

あれ?エサ食べに出てこないと思ったら、呼吸が速くなり1〜2日で苦しんで逝きました。ギリギリまでもがいていました。

何も出来ず涙が出ました・・・。

長生きしていたマルチ(10cm)、PQ(11cm)も1匹・・・。

大型の魚ばかり・・・。



このまま行けば水槽崩壊に近い状態です。



原因を考察する必要があります。

私のつたない知識で私なりに考えてみました。

原因は前の記事コメントにも書いたのですが、

何処かから雑菌が入り(ホコリまみれの物を入れた)、
炭素源使用のリスクである雑菌増殖が起き、更に餌付けの水質悪化もあり・・・・・
が考えられると思います。




硝酸塩を下げるために炭素源であるデニトロゲンやNO3:PO4-Xを使用。

デニトロゲンは推奨の半分、NO3:PO4-Xは規定量の半分以下10〜15ml/日なのですが、今回は併用してしまいました。



炭素源は好気的条件では働かない脱窒嫌気性菌を活性化して硝酸塩を下げる・・・と簡単にだけ理解しています。

しかし、サンゴや魚に有害な雑菌、ビブリオ菌などを増やすリスクもあると言うことを知りませんでした。

「炭素源」「リスク」で検索すると色々勉強になります。



適正に使えば有用な物ですが今回は使いすぎです。

どちらか一方で十分。量も少な目にすべきでした。



以前デニトロゲンフィルターを使って問題なかったことや、水量が多いことや、長年水槽が落ち着いていた事に対する油断です。




私の完全なミスです。




更に、今回新たにパープルクイーン(PQ)を増やし餌付けのため多目の冷コペポーダや粒餌で水質悪化し雑菌が増えやすい条件が揃いすぎていたと思います。



仕事上、私の手にも雑菌やウイルスが付いていたと思います。

水槽内に手を入れる時は必ず手をすすいではいたのですが。



今はエアレーション+50%水換して様子を見ています。

雑菌を殺す薬もあるようですが、今は雑菌の勢いが収まるのを期待して様子を見ています。



唯一幸いな事はPQが粒餌に餌付いたこと。

炭素源やめて、餌も加減して、水換えで様子見ています。

気休めかもしれませんがバクテリア製剤も入れてます。



どうかこれ以上犠牲が出ませんように・・・。

長年飼ってとても愛着のあった魚達を多く亡くしとても残念な結果になりました。

なぜ大型魚ばかりなのか疑問も残ってますが、、、。






みんな、、、ごめんよ、、、











雑菌やっつける方法ないでしょうか?

このままだと魚水槽崩壊するかも。

水量1トン。強制濾過、HS250スキマー併用。殺菌灯GL40+QL25。

現在アンモニア0、NO2も0。NO3は50ppmとずっと高い。

今やってること(正しいかは分からない)

① 50%以上換水
② エアレーション
③ 水浄化剤みらい投入
④ バクテリアB3マリン
⑤ クエン酸キャップ3杯投入
⑥ 人間の抗生物質(ニューキノロン)1/5錠投入→一か八か。

やれる事はあと更なる換水くらいかな。






その後の対策、

炭素源 ポリリン酸蓄積微生物 スキマー
この辺検索して水槽立て直しの手がかりを探します!






追記(H26.2.3)
コメント欄に詳細がありますが原因は炭素源(デニトロゲンやNO3:PO4-X→注:適切に使えばとてもイイ物です)の入れすぎと考えてます。感染や病気じゃなく何らかの中毒のようです。また、スキマーの吸気口が塩で少しつまり気味で十分機能してなかった可能性があり大きな原因だと思われます。私のメンテ不足です。
→抗菌剤などは使わず、連日大量換水と強いスキマーにして中毒物質除去を試みていますが、昨日ニシキヤッコが、今日はアデの餌食いが悪くなってきてます(涙)







水換えメモ
魚大1800 
1/25 280L、2/1 300L、2/2 300+400L、2/3 400+400L、2/5 400L
職場水槽 2/2 20L (前回1/14)
SPS水槽 2/9 90L (前回2/2) 
     2/9 NO3 5ppm、KH14




スポンサーサイト

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
 2014_02_02

Comments

悲しいです。 

私は知識もまだまだで、たらふくさんの記事を何回も読んでようやくなんとか理解しました。
お亡くなりになられた愛魚さん達のご冥福を御祈り致します。
知識の乏しい私からは何もアドバイスが思いつきません、ただただ悲しくて、たらふくさんの悲しみが伝わってきました。長年飼育しているととても懐いていたでしょうし、わたしもクマノミが亡くなってしまったら号泣すると思います。
もしかしたら師匠なら、何らかの対策を考えてくれそうなので聞いてみます。
クマノミ  URL   2014-02-02 04:58  

 

なんと立て続けに☆いってしまったんですね(u_u)自分も過剰添加で前に崩壊したので心中察します。
たらふくさんの条件とは違うと思いますが自分は換水とB4でしばらく過ごしました。
自分はアクアリストもショップ巡りしていろんな意味で活性化させた方が良いと思いますが
ビシャもん  URL   2014-02-02 07:22  

No title 

クマノミさん、びしゃもんさんへ、メール下さったたくさんの方へ

何とか水槽立て直すよう頑張ります!

炭素源 ポリリン酸蓄積微生物 スキマー

この辺検索してみたらヒントがありそうでした。
頑張ります!^^b
@たらふく  URL   2014-02-02 12:20  

No title 

おそらく、なにかしらの中毒症かと思います。
一昔前の添加剤は希釈タイプが多かったのですが、近年発売されている添加剤は濃縮タイプが多いので過剰添加は禁物です。商品の説明文の分量以下に添加していないと危険です。例えば容量100リットル水槽でも中に入っている物を引き算すると実質100リットル以下の水量ですので、規定の添加量では過剰となる場合があります。中毒症の場合は新しい海水に入れるか、中毒症となった成分が抜けきるまで換水を繰り返す事で、中毒症から回復する事が多いです。中毒症となった成分が抜けきったかは試薬検査をするか、新しい魚をいれると分かります。抜け切ってい無い場合は、同じく鰓を過剰に開き呼吸が荒い状態となります。あと、バクテリアの素は入れる必要が無いと思います。バクテリアの素を入れるくらいなら、濾材を増やした方が余程効果的です。

なんでも入れれば良いというものではありません。魚は自然治癒能力を持っていますが、魚にとって快適という水質環境を目指しましょう。飼い主が良かれと思う行為が毒薬に変わる事もあります。初心、基本に帰る事も大切です。

私も昨年、似たような経験をしました。


箱福  URL   2014-02-02 13:55  

No title 

箱福様へ
貴重なありがたいアドバイスありがとうございます。
一行一行うなずきながら読ませて頂きました。
症状は全く仰るとおりのエラを開き荒くなって中毒症状と合致します。
現在、調子悪そうな魚は別水槽へ移し、毎日1/3量換水行っています。
また強めのスキマー設置して悪い物を濾し取ろうとしています。
中毒物質は測定できないの残った魚の呼吸状態に注意しながら
硝酸塩を測って換水の頻度を見極めていこうと思っています。
塩バケツ3個買ってきました!
慢心していたようです、、、初心に戻って頑張ります^^b
最近のミドリイシ関係の添加剤って恐いっす。
浦島太郎にはまだまだ無理でした、勉強します><;
@たらふく  URL   2014-02-02 17:55  

No title 

私の場合はヨウ素中毒症で大切な魚を失ってしまいました。一応、説明文の容量を入れていたのですが、ある時期を境に体調を崩しはじめたのです。結局のところ消費される量より、添加する量(間隔)の方が上回ってしまって致死量となってしまった為だと思われます。微量元素の消費量は水槽内に居る生体の種類や数でも異なります。それ以来、添加量は僅かな量に抑えるようにしています。

我家の水槽の場合は、底砂まで達する程のほぼ全水量を数回繰り返し、ようやく魚を飼える状態に戻しました。中毒症の原因となった成分はライブロックや底砂内に染み込んだり沈殿したりしますので、毒性分を洗い流すという意味も含めまして、全水量の換水を繰り返した方が早く回復できるかと思います。(といっても水量が半端では無いですけど…。)今居る魚達は元気に泳いで居ます。

自分自身を戒める意味も含めて、コメントさせて頂きました。
何卒ご無礼の程お許しいただければ幸いに存じます。
箱福  URL   2014-02-02 20:41  

No title 

箱福様へ
コメントありがとうございます。
ヨウ素ですか・・・ヨウ素は2〜3日で無くなると聞いたことありますがそんなことないんですね。添加剤の使い方、昔の感覚から卒業しなきゃいけませんね。

まず出来るだけ換水しまくります!全換水したいのですが1トンは・・・。1回に作れるのが400Lがやっとです><; 今日一日で700L(約70%)換水しましたが明日も引き続きその位する予定です。

今日はニシキヤッコがピンチになってしまっています。まだまだ換水が足りない様です。長年可愛がってきた魚達をこの様な形で落としていくと凄く応えます。。。

箱福さんのアドバイスは救われたました。感染症と中毒じゃ全然対応が変わってきます。ほんとに感謝いたします。
@たらふく  URL   2014-02-02 21:54  

No title 

直接メールを下さった皆様へ
たくさんの激励の言葉、いろいろなアドバイス感謝いたします!
さすがに元気でませんが、残った魚たちのために精一杯頑張ります!
この場をお借りしまして感謝申し上げます。
@たらふく  URL   2014-02-02 21:57  

No title 

そうですね。昨今の添加剤は昔の感覚で扱ってはとんでもない事になります。「希釈タイプ」と「濃縮タイプ」の違いはサプリメントと猛毒くらいの違い?があります。説明文をよく読んで見極めが必要です。

中毒症状の度合いにもよりますし、無情かもしれませんが、換水と生命力に委ねるしかない現状かと思います。チョウチョウウオよりヤッコの方が中毒症には弱いようです。

気分転換といっては難ですが、
↓下記の動画、
h ttp://www.youtube.com/watch?annotation_id=annotation_176271&feature=iv&src_vid=zVcJBLmaVH8&v=8ncUVddkK3Q

まだご覧になっていなければ、是非一度ご覧になってみてください。棲息環境や生体系など魚の本来あるべき姿を垣間見る事ができる、貴重かつ水槽内をレイアウトするうえで、とても参考になる動画かと思います。

今後のご復活をお祈り申し上げます。

箱福  URL   2014-02-02 23:01  

 

ご無沙汰しています。大変でしたね。心中お察し致します。
原因は違いますが自分も以前大事にしていたタテキンフグ毒で見ている前で落としたことがあります。
何もできなかった歯がゆさを今も覚えています。
残ったお魚が無事で水槽落ち着きますよう祈ってます。
魚に明らかな病変が無いなら殺菌剤など投入せずあまりいじり過ぎず様子を見るも大切ではと思います。
自分も添加剤、デニトロゲンあたり怪しい気がします。

箱福さん、ご無沙汰しています。久々にコメント拝見し嬉しいです。
delphinusさん達とはまだ交流ありますか?
いんちょ  URL   2014-02-03 08:50  

No title 

箱福様へ
今朝、更にニシキが逝ってしまいました。でもアデを始め残った魚たちは元気ですので気持ちをしっかり持って頑張ります!
今回の件では箱福さんにほんとにたくさんのアドバイスありがとうございます
あと色々気になった点も見つかり、大なのはスキマーの空気取り入れ口が塩でややつまり気味でした。機能はしてましたがこれも大きな一因ですね。日々のメンテナンスを怠った結果、慢心ですね><;
添加剤の件は肝に銘じます。ミドリイシ水槽では使っていくので今後は細心の注意をはらって使います。さすがに炭素源は使わないですけども・・・^^;
動画ありがとうございます、心身ともにすっかり消耗しきった私には凄く癒しになります。心配り重ねて感謝申し上げます。さて今日も昼休みに400Lばかり換水です^^
@たらふく  URL   2014-02-03 12:00  

No title 

いんちょさんへ
アクアを初めて断トツ一番に凹んでおります><;
でも残った魚達のことを考え微力を絞り出してメンテ頑張ってます!
明らかな病気はないので箱福さんの言うとおり中毒書状だと思います。原因は添加剤関係の何かだと思います。今できることは換水のみですので、魚たちの様子見ながら頑張ります。なんせ1トン水槽だから・・・今日もこれから400L換水です^^;
箱福さんは実は凄い有名な方だったんですね〜。今までコメで失礼とかしてないか心配になりました^^;
@たらふく  URL   2014-02-03 12:48  

No title 

あまりのことに言葉も失いました。。。

大したアドバイスはできませんが
水槽の調子が悪くなったら足し算でなく引き算で、
増やしたもの、足したものを減らす、やめる。
あとは水換えのみと教えてもらったことがあります。

頑張ってください。
JJ  URL   2014-02-03 16:03  

No title 

遅くなりましたが、大変なことになっているんですね。
心中お察しします。
原因が解らないのは嫌ですよね。
クイーンの時もそうだったようですし、水槽繋がっているから
広がっちゃったっていう感じでしょうか?
添加剤って過剰投与になると一気にくるみたいですよね・・・
他の方でも添加剤でリセットという話を聞いたことがあります。

水換えを大量にされているとのことだったので、回復はそう
遠くないのかなと思います。
もう少しだけ頑張ってくださいませ。

せっかくミドリイシで楽しいアクアがってところで残念ですね。


水槽が落ち着くように&お魚達頑張れ&たらふくさんに元気を
!!!!!!!念!!!!!!!
とい  URL   2014-02-03 17:37  

No title 

ご無沙汰しています
大変な事態で お気をおとしのことと思います
今年は札幌でいとこの結婚式がありそうなので
SUIHAI に参加できないかしら〜
もう誰?って忘れ去られてるかしら〜
って思っていたところでした

でも、これだけは言えると思うんです!
今まで飼われていた魚ちゃんたちも
現在飼われている魚ちゃんたちも
「たらふく家に飼われてハッピー&ラッキーな魚」
こんなに愛されて、手間をかけて貰って
全国の皆さんにもお披露目されて!

どうかお元気でますように♪
おきばり@横浜  URL   2014-02-03 19:17  

No title 

JJさんへ
激励ありがとうございます。
今回ばかりは引き算と水換えだけでは止まらないようで
昨日もニシキが、今はアデがピンチです・・・。
でも頑張って400L海水をまた作ってます^^
@たらふく  URL   2014-02-03 20:33  

No title 

といさんへ
どうもです^^
それが全然落ち着かないのですよ。
やっぱ底砂やライブロックにもたっぷり染みこんでるんでしょうかね。
多分大型〜中型ヤッコ全滅までありそうで緊急的に別水槽回そうか思案中です;;
私に力を下さい〜〜〜。
@たらふく  URL   2014-02-03 20:36  

No title 

おきばりさんへ
大丈夫!どなたか分かりますよ^^b
お久しぶりです。スイハイかなわずメインの魚がいなくなっちゃいました。
慰めの言葉ありがとうございます。
しかし、今回の件はアクアリストとして私の怠慢が大きな原因です。
しっかり受け止めて今後を考えたいと思います。
@たらふく  URL   2014-02-03 20:38  

No title 

水換えでpH調整していますよね?。

現在の情況で少し分からない部分があります。
残った魚は中毒症を招いた水槽に居るのですか?。

それとも、別の水質の良い水槽に移し替えたのでしょうか?。別の水槽に魚を移し変えたのなら、その水槽の水飼えはやめて、少し様子を見た方が良いかも知れません。大量換水でとどめを射す事になることもあります。

私がいう、中毒症となった成分が抜けきったかを確かめるには、中毒症に患って居ない、新たな魚を入れてみるという意味です。中毒症も軽症や重症では回復時間も異なります。カルキ抜きやコンディショナーなどは成分が酸性のモノが多いので、水道水(弱酸性)や水換え時にカルキ抜きを入れている場合は各メーカーの海水の素にもよりますが、pHが低くなる場合もありますので、時にはpHショックを起こす事もあります。

水換え時には必ずpHを測り、必要によってはpH上昇剤を入れた方が魚にとっては優しいと思います。


>箱福さんは実は凄い有名な方だったんですね〜。

ん~?。さて?。一昔前はアクアリストのHP掲示板で、
情報意見交換させていただいておりましたけど。ブログが主流になってからは、何処の馬の骨かって感じでしょうか?。

他の趣味かなんかで私をご存知ですか?。
箱福  URL   2014-02-03 23:52  

No title 

箱福さんへ
魚たちは中毒症状のでたニシキはミドリイシ水槽へ避難しましたが手遅れでダメでした。(ミドリイシ水槽pH8.2)

今日から餌食いが悪くなっていたアデは今も元水槽にいます。まだ元気ありそうなので余り環境変わるのもどうかとおもってそのままにしています。

あと症状のあわれていない魚達はすべて元水槽にいます。

pH、どきっ! バッファー剤はありますが調整してません、比重と温度しか測ってません^^;カルキ抜きはちょっとだけ規定の半分入れてます。

焦って今水槽内へpHセンサー突っ込んできました。通常は魚水槽7.9〜8.0位で推移してましたが、現在pH8.05とちょい高くなってます変動は許容範囲内かと。ほっ^^

換水量は一度に300〜400Lずつですがトータル1600Lに達してます。
更に明日用の400Lが控えてます。明日コレ使ったら2トン完了、小分けに換水ですが、2回入れ替わる計算です。その後は少し様子見ます。流石にバクテリア製剤もいれました。

正直仕事しながらなのでもうフラフラです^^;明日の夜は会合あるし・・・。レセプトもあるし><;(パクチーさん、レセプト助けて!!)


ちなみに塩はレッドシーソルトとコーラルソルトを使っています。もうバケツ4個くらい使いましたかねーーー残りバケツコーラル1個^^;

新たな魚を入れるのは恐くて出来ないでいます、もう少ししてから。魚種は何でもいいんですかね?やっぱヤッコ?かわいそうで;;

箱福さんを検索すると師匠とあがめる人が昔のふぐ飼育のページを大切に残していました。http://aqua.yukigesho.com/hakofuku.html
っで凄い人なんだな〜って思いました^^

コレを機会に是非お会いして親交を深めたいです、是非とも^^
@たらふく  URL   2014-02-04 00:28  

No title 

いんちょ様

ご無沙汰しております。

>delphinusさん達とはまだ交流ありますか?

某所で時々コメントされているのは見かけます。
ブログが主流になってからは、ロム専の方が多いので、
情報交換する機会は少なくなりました。でも、お元気そうですよ。
箱福  URL   2014-02-04 00:30  

No title 

たらふく様

何故か師匠と呼ぶ方々は多かったです。
私がハコフグ飼育を始めた2000年頃は、ネットでもハコフグ飼育の情報量はとても少なかったです。今でこそ情報量も多くなり、私以上に長期飼育をされている方々は沢山おります。今となっては情報だけが独り歩きしているみたいです。

今は飼っていませんよ。
動画観て楽しんでいます。
また飼いたいですけど…。


換水を繰り返して居ますので、致死量ではなくなったと思いますが、中毒症状がヤッコに多くでたのなら、小型ヤッコを入れれば分かり易いと思います。いれれば直ぐ分かると思います。致死量ならものの数十分から数時間で呼吸が荒くなると思います。観察していて、もし呼吸が荒くなりはじめたら直ぐに魚を取り出して別の水槽に移し替えれば良いです。セパレータで仕切っておけば万が一の時は魚を取り出し易いですよ。
箱福  URL   2014-02-04 01:06  

No title 

NO3:PO4-Xの成分で検索しましたら、驚愕しました。
成分がメタノール?。もし主成分が本当にメタノールであるならば、毒劇物であり魚にとっては猛毒だと思います。人間でも中枢神経や眼に障害をもたらす事があります。この商品が怪しいかも。
箱福  URL   2014-02-04 08:02  

No title 

箱福さんへ
メタノールっすか!昔のお酒に入ってた失明する奴ですよね、、、まぁ低容量なのでしょうが閉鎖された水槽では使いたくありませんね。それが原因だとすると大量換水で薄まってそうですが、発症してしまった魚が治る可能性は低いかもしれませんね。><;
となるとミドリイシ水槽にも去年まで結構な量を入れてましたから隔離先には適しませんかね?時間経ってるから大丈夫か?
新規水槽に新しい海水入れてスキマー新調して回して、バクテリアも居ない水槽へいきなり魚(アデ、シテン)を入れちゃっても良いもんでしょうかね?それこそ弱った魚にとどめさすことになっちゃうよね^^;
@たらふく  URL   2014-02-04 12:06  

No title 

その商品にどれだけのメタノール成分が含まれているかは分かりませんが、例え少量だとしても水槽に持続添加を続けると飼育水中に常にメタノールが含まれている事になり、海水魚は浸透圧調整をする為に常に飼育水を飲み込んでいます。と、いう事はメタノール成分も飲み込んでいる事になります。大型ヤッコから中毒症状が出たのは、飼育水を飲み込んでいる水量と関係があったかもしれません。持続投与が致死量をなってしまったのだと思います。


>バクテリアも居ない水槽へいきなり魚(アデ、シテン)を入れちゃっても良いもんでしょうかね?

アンモニアと亜硝酸を試薬検査して問題なけば大丈夫でしょうけど、濾過槽のない只の海水の場合直ぐに酸性に傾くと思います。被害の出ていない水槽が他にあるのであれば、その濾材を使うとかライブロック(高額で無くても良いのでできるだけ多く)を買ってきて入れるとか、色々と応急的対策はあると思います。 


アデヤッコとシテンはどんな状態なのですか?。
摂餌はなくても意識はしっかりしているとか、岩陰でじっとしているとか…。
箱福  URL   2014-02-04 22:55  

No title 

箱福様へ
アデは意識ははっきりしています。ジットしていましたが2時間前くらいから泳ぐようになっています。今も泳いでいます^^
今までの魚達の経過と比べて様子がイイです。換水の効果が出てる気がします^^
今朝食べなくなったシテンも、夕方から少し食べるようになってきました。泳いでます。
今日は一日換水してません。明日400L(40%)換水予定です。あと明日活性炭ブラックホール買ってきて入れようかな。少しは効果ないでしょうかね?
ちょっとこのまま様子見ようと思います。
@たらふく  URL   2014-02-04 23:27  

No title 

元気が出てきたのであれば、回復に向っているのかもしれませんので、あまり余計事はせずに、仰る通り暫く様子を見た方が良いかもしれませんね。

中毒成分が抜けているかは、魚の鰓の開き具合や呼吸の早さ、眼の動きや眼の瞳孔の形などで判断できますので、魚の状態を観察しながら、換水量を判断すれば宜しいかと思います。
箱福  URL   2014-02-04 23:33  

 

調子戻ったかと思いましたが仕事終わり私が戻ってくるのを待つようにアデが逝ってしまいました。最後狂ったように泳ぎまくり水面に顔だしたり、目が見えないのかライブロックに激突したり、みんな最後の症状は同じです。シテンは餌を少し食べました。割としっかり泳いでます。明日、ミドリイシ水槽にサブタンク繋げて今後の避難水槽にすべく準備します。もう疲労困憊、仕事も忙しく私も逝ってしまいそう^_^
たらふく  URL   2014-02-06 02:04  

No title 

ニシキにアデまでも・・・
たらふくさん無理のないようお体を大事にしてください。

ごめんなさい・・・不謹慎かもですが
箱福様との会話とても勉強になります。
JJ  URL   2014-02-06 13:57  

No title 

JJさんへ
いえいえ、この失敗を是非参考にして下さい!
やっぱり命ある物を飼育している者として
日々のメンテナンスを怠っちゃダメですね><;
たらふく  URL   2014-02-06 20:53  

No title 

パソコン開いてみたら・・・
俺なんかにかまってる暇ないじゃんね!
ごめんなさい><
お兄ちゃん  URL   2014-02-08 08:48  

No title 

お兄ちゃんへ
いえいえ、それも相当一大事ですから!!!^^
@たらふく  URL   2014-02-08 19:08  

No title 

管理人のみ閲覧さんへ
待ってますね^^b
@たらふく  URL   2014-02-08 23:44  

No title 

久しぶりでお邪魔してみたら
大変なことになってますね~><
キンちゃんまでとは・・・
ウチのキン太の目標だったんですけどね・・・
またチビスケから行きましょうよ^^:
パインテール  URL   2014-02-10 00:35  

No title 

パインテールさんへ
やっと水槽は落ち着いてきましたが、
たくさんの古くからいた魚を失ってしまいました。
しばらくはアクアも休憩です;;
魚水槽を閉じようか考え中です。。。
@たらふく  URL   2014-02-10 18:53  

 管理者にだけ表示を許可する


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクアな歴史

FC2ブログランキング

リンク(約50音順)

メール To たらふく

名前:
アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。