FC2ブログ

プロフィール

たらふく

Author:たらふく
LEDでのミドリイシ飼育開始!
さてどうなることやら^^

札幌

アクセスカウンター

最新記事+新コメント

過去ログ +

2019年 01月 【1件】
2018年 08月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 08月 【1件】
2017年 07月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2014年 08月 【1件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【6件】
2014年 01月 【10件】
2013年 12月 【5件】
2013年 11月 【9件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【4件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【3件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【5件】
2013年 04月 【3件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【1件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 08月 【1件】
2012年 07月 【3件】
2012年 06月 【9件】
2012年 05月 【3件】
2012年 03月 【1件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【2件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【4件】
2011年 07月 【3件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 04月 【4件】
2011年 03月 【2件】
2011年 01月 【3件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【7件】
2010年 09月 【1件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【7件】
2010年 06月 【12件】
2010年 05月 【4件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【2件】
2010年 02月 【1件】
2010年 01月 【8件】
2009年 12月 【21件】
2009年 11月 【21件】
2009年 10月 【19件】
2009年 09月 【17件】
2009年 08月 【11件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【15件】
2009年 05月 【20件】
2009年 04月 【25件】
2009年 03月 【24件】
2009年 02月 【17件】
2009年 01月 【22件】
2008年 12月 【12件】
2008年 11月 【20件】
2008年 10月 【27件】
2008年 09月 【20件】
2008年 08月 【20件】
2008年 07月 【25件】
2008年 06月 【23件】
2008年 05月 【26件】
2008年 04月 【23件】
2008年 03月 【14件】
2008年 02月 【21件】
2008年 01月 【22件】
2007年 12月 【21件】
2007年 11月 【24件】
2007年 10月 【18件】
2007年 09月 【22件】
2007年 08月 【24件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【25件】
2007年 05月 【25件】
2007年 04月 【28件】
2007年 03月 【18件】
2007年 02月 【28件】
2007年 01月 【31件】
2006年 12月 【31件】
2006年 11月 【30件】
2006年 10月 【31件】
2006年 09月 【30件】
2006年 08月 【32件】
2006年 07月 【32件】
2006年 06月 【30件】
2006年 05月 【32件】
2006年 04月 【34件】
2006年 03月 【31件】
2006年 02月 【18件】
2006年 01月 【15件】
2005年 12月 【10件】

ブログ内検索

お気に入り通販ショップ













お勧め通販(アフィリエイト)

マリンギフト楽天市場店
シーピーファーム 楽天市場支店
charm
ブルースポット
CEPPO WEB SHOP
リスペクト 楽天市場店

水中ボンド
サンゴを岩に固定できる!水中ボンド コーラフィックス ジェルタイプ 関東当日便


コケ取り貝(コイソ貝)
ガラス面のコケ取りに!(海水 無脊椎)コイソ貝(30匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温


定番バクテリア製剤
1g当たり30億の効き目と働き!!パピエ 海水魚・無脊椎専用 最強濾過バクテリア B4マリン 18g


CPFライブロック
石垣島直送 養殖ライブロック“スタンダード” Lサイズ (20〜25cm)(0.6個口相当)



CPFライブサンド
石垣島直送 ライブサンド 18kg(0.84個口相当) 海水 底砂


CPFベントスパック
石垣島直送 ベントスパック S+プランクトンパック L 配送料込み(0.36個口相当) 海水




粗めのCaメディア


定番コケ取りシッタカ貝


コケ食サンゴモエビ5匹


コケ食エメラルドグリーン


コケ食スカーレットハーミット


底砂拡散、腐敗処理係!


ヨウ素殺菌ボール(白点予防)




硝酸塩対策


ラクトフェリン配合エサ


B4バクテリア


石灰藻取りはコレが1番!


殺菌灯





厳寒の北海道、最高気温 +12.6℃、 最低気温 +4.2 。
今日もいい天気 北海道の桜は、まだまだつぼみ

今日も文字が多くなります。
忙しい人は画像だけ見ていってくださいね

ミドリイシ、

ピンクでもパープルでもグリーンでも全部ミドリイシ^^

海水魚飼育をしている誰もが憧れるミドリイシ。

まず、パープルイシ(スゲミドリイシ)ポリプ出てないけど蛍グリーン

20040423mid1.jpg


ピンクっぽいイシ(ショウガサンゴ)

20040423mid2.jpg


元ピンク薄ムラサキイシ(ツツハナガサ)、

20040423mid3.jpg


先端ムラサキイシ(深場デュソロフィ)、

20040423mid4.jpg


アイスブルーミドリイシ(スギノキ)

20070215suginoki.jpg


玉虫グリーンミドリイシ(ホソヅツ)

20040423mid5.jpg


この綺麗なミドリイシ、
飼育するには高価な機器がたくさん必要。

メタハラ(何万もする超明るい照明を×複数個)、
持続的に水槽内へCa等を添加するCaリアクター、
水温を一定に保つ大容量クーラー、
普通は水質を維持する大容量スキマーを使って
ライブロックたくさん入れてナチュラルシステムで!

これだけやっても維持していくのが難しい・・・、

一番重要なのは、硝酸塩ゼロの環境!

な~んて偉そうな事を書いておりますが

我が家のミドリイシ水槽は、(立ち上げ14ヶ月)
硝酸塩産生装置とも言われる外部濾過水槽なんですが、
何故か硝酸塩ゼロを維持しています。
今のところ1個のミドリイシも落ちてません。

魚もいますし、例の還元ボックスも使っていません。

硝酸塩ゼロ環境って凄いことですよね。
実はこの環境、偶然に出来たんです。


20070423mid90cm.jpg

今日は我が家のミドリイシ水槽について・・・、

水槽のシステムは、
水槽:90×45×45cm水槽
濾過: エーハイム2217・2基(間欠流)
スキマー:なし
メタハラ:シエロ150W(青)2灯、スリムライン250W(14000k)
リアクター:自作大容量リアクター(2n'dステージあり)
クーラー:GXC400(エーハイム2217循環)
殺菌灯:ターボツイスト9w
パワーヘッド:1基(首振り) 
底砂:約7~8cm厚め(砂20kg+ライブサンド18kg)
ライブロック:15~20kgくらい(通販CPF、J’s)

システム的には良くあるパターンだと思いますが、
底砂が7~8cmと厚目なのと、
間欠排水される濾過器2217・2基が特徴ですかね。

なぜこの水槽が、ずっと硝酸塩ゼロなのか?
いつも不思議で考えています。
底砂に秘密があるのかもと考えてみました。

立ち上げ時は安い砂を4~5cmの厚さで敷いたんです。
茶色い砂で見た目が超イマイチ、そこで2~3週後に
CPFの白いライブサンドを3cm分追加してこうなりました。

20070423suna.jpg

今見るとLRだらけで砂なんて隠れています。

この厚目の底砂がよかったんじゃなかろか!?と思います。
白くきれいなサンゴ砂やアラゴナイト等ではなく、
この茶色い見た目イマイチの砂20kgがポイントなのかな~?
ここにデニマックスがよかったのかな?
な~んて勝手に思っています。

立ち上げ時、デニマックスで硫化層ができましたが、
今ではすっかり治まってます。

あと、導入時のライブロックが輸送ストレスで
腐敗して1ヶ月くらい高濃度アンモニア状態になったことも
結果的によかったのかも知れません。

この事件を乗り切ってから硝酸塩ゼロが続いているんです。
その前は少量ですが硝酸塩がありました。


デニマックス効果を期待して120cm水槽では、
アラゴナイトサンド+ライブサンド計5cmに
デニマックスを埋めてみましたが、
立ち上げ半年経過、硝酸塩は全然ゼロにはなりません。
硫化層も凄かったですが、今は治まってます。

底砂が浅いのか、茶色の砂じゃなきゃダメなのか?
デニマックスだけでは硝酸塩はなくなりません。


茶色砂が良いのか、厚さが良いのか、
この辺にヒントがあるような気がします。


あと、CPFの養殖LRにも脱窒菌が
一杯付いていたような気もします。
入れてから硝酸塩が低下傾向になったような気がします。
高かったからそう思いたいだけかも


そんなかんだで、いつの間にかうまい具合に
硝酸塩を分解する細菌が砂に定着したんだと思います。

そして安定して25個ものミドリイシを維持、
しかも成長させれてるワケなんです・・・。



まさに奇跡の水槽でしょ?



全然すごくなく、偶然出来たんです

この環境さえあればミドリイシ水槽も
難しくないような気になってしまいます。

20070423left.jpg


20070423right.jpg


今後もこの綺麗な状態が続いていって欲しいモノです。

長文、失礼いたしました


 FC2ブログランキング   
今日は長文にお付き合い、ありがとうございます^^
ちょっとでも参考になればと、まとめてみましたが、
ハッキリしたことは言えなくてごめんなさい
少しでも参考になった人も、ならなかった人も、
今日もポチッと忘れないでね~~~



またね~ 



スポンサーサイト

テーマ : 海水魚    ジャンル : ペット
 2007_04_23



03  « 2007_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクアな歴史

FC2ブログランキング

リンク(約50音順)

メール To たらふく

名前:
アドレス:
件名:
本文:

QRコード

QR



pagetop